きゅーLOG

おもったことをちょっとずつ書きとめるところ

VirtualBoxにCentOS+Docker導入

表題の通りやってみました。オフライン環境にインストールすることを想定しての手順を作りました。エンジニアっぽく手順をメモします。

超長いです。

自分のエンジニアスキル

  • 実業務でのサーバ構築経験なし
  • 独学でLPIC Lv1取得、基本的なコマンドは理解。
  • ぐぐりまくって調べて、何度もやり直して手順を作った。

CentOS(ISO)のダウンロード

CentOSのダウンロードページからCentOS-7-x86_64-DVD-xxxx.isoをダウンロードする。

VirtualBox設定

グローバルツール

環境に合わせて適当にする。

  • ホストネットワークマネージャ
    • VirtualBox Host-Only Ethernet Adapter #4
    • アダプターを手動で設定
    • IPv4アドレス:192.168.56.200
    • IPv4ネットマスク:255.255.255.0

マシンツール

新規(N)から仮想マシンを作成する。

  • 仮想マシン構成
    • メモリサイズ1024MB
    • ファイルサイズ12GB
  • ネットワーク
    • アダプタ1:NAT
    • アダプタ2:ホストオンリーアダプタ
  • ストレージ

CentOSインストール

VirtualBoxから作成した仮想マシンを起動。手順に従ってインストールする。仮想マシンからホストに操作を渡すには右CTRLを押す。

  • ソフトウェアの選択:インフラストラクチャサーバー、選択した環境のアドオン FTPサーバ1
  • kdumpはなしにした。ありでも別にいいと思う。気分の問題。
  • rootのパスワードを設定しておく。しなくてもいいのかな?
  • ユーザは作らない。作りたければあとで作れる。

ネットワーク関連設定

ここからは仮想サーバ内のCLI操作。rootユーザでログイン。

# nmcli dev s
DEVICE    TYPE      STATE         CONNECTION
enp0s3    ethernet  disconnected  --
enp0s8    ethernet  disconnected  --

アダプター1(NAT)が「enp0s3」、アダプター2(ホストオンリーアダプター)が「enp0s8」。

  • アダプター1(NAT)の設定、アダプター2(ホストオンリーアダプター)の設定
# nmcli con mod enp0s3 connection.autoconnect "yes"
# nmcli con mod enp0s8 connection.autoconnect "yes"
# nmcli con mod enp0s8 ipv4.addresses "192.168.56.201/24"   #IPアドレスは仮
# nmcli con mod enp0s8 ipv4.method manual

設定が反映されるまで1分ほどかかって、ここからssh通信が可能(Teratermログインが可能になる、、、はず。ならなかったこともあり。なったこともあり。よくわからない)。

  • DNSサーバの設定

ここは何しているかよくわかっていない。NWむずかしい。

# nmcli con mod enp0s3 ipv4.ignore-auto-dns yes
# nmcli con mod enp0s3 ipv4.dns 8.8.8.8
# systemctl restart NetworkManager

設定内容を確認

# cat /etc/resolv.conf

# Generated by NetworkManager
nameserver 8.8.8.8

セキュリティ設定を甘くする

仮想サーバ内作業なので手抜きしてSELinuxファイアウォールを無効化する。本番ではダメ。

SELinuxを永続的に無効化する

# setenforce 0
# getenforce
Permissive
# vi /etc/selinux/config
SELINUX=enforcing   → SELINUX=disabled

Firewallを永続的に無効化する

  • サービスの状態確認
# systemctl status firewalld.service
# firewall-cmd --state
running
  • サービスの終了
# systemctl stop firewalld.service
# firewall-cmd --state
not running
# systemctl disable firewalld
rm '/etc/systemd/system/dbus-org.fedoraproject.FirewallD1.service'
rm '/etc/systemd/system/basic.target.wants/firewalld.service'
# systemctl enable firewalld
ln -s '/usr/lib/systemd/system/firewalld.service' '/etc/systemd/system/dbus-org.fedoraproject.FirewallD1.service'
ln -s '/usr/lib/systemd/system/firewalld.service' '/etc/systemd/system/basic.target

vsftpd起動

# systemctl start vsftpd.service
# systemctl enable vsftpd.service
# systemctl status vsftpd.service

NWコマンドでも確認できるらしい。知らなかった。

# netstat -na  | grep 21
tcp6       0      0 :::21                   :::*

初期設定ではrootでFTP接続できないため、設定で接続可能にする。 これもテスト環境用。

# vi /etc/vsftpd/ftpusers
# vi/ etc/vsftpd/user_list

- root
+ #root

ここで一度シャットダウンする。

shutdown -h now

CentOSインストール直後としてクローン作成しておくことをオススメ。

各種ファイル転送

オフライン環境で作業することを想定し、CentOSのISOとdocker関係ファイルを転送する。ここではFTPで実施。

mkdir /root/ISO /root/files /media/cdrom
FTP転送
/root/ISO
    CentOS-7-x86_64-DVD-1804.iso
/root/files
    docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm
    container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm
/usr/local/bin/
    docker-compose

本来はcurl コマンドでdocker-composeを取得するのが正しい手順。 今回は、オフラインを想定していることと、すでにdocker-composeを手持ちにしていたので、それをFTP転送することにした。

curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.21.2/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m) -o /usr/local/bin/docker-compose

/root/filesにおいた2つのファイルも同様に手持ちであればFTP転送。これをオンラインから取得する手順は後述。

docker-composeに実行権限を付与

# chmod +x /usr/local/bin/docker-compose

ローカルリポジトリとDockerリポジトリ作成

# mount -t iso9660 -o loop /root/ISO/CentOS-7-x86_64-DVD-1804.iso /media/cdrom
mount: /dev/loop0 is write-protected, mounting read-only
# df
ファイルシス            1K-ブロック    使用  使用可 使用% マウント位置
/dev/loop0                  4364408 4364408       0  100% /media/cdrom
# vi /etc/yum.repos.d/media_default.repo

[media_default]
name=media_default
baseurl=file:///media/cdrom/
gpgcheck=0
enabled=1

# gpgcheck=0 署名の検証を省略
# enabled=0 リポジトリは無効

CentOS 7 に Docker の公式 yum リポジトリ情報を追加して、リポジトリを使えるように。

# yum-config-manager --add-repo https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo

読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
adding repo from: https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo
grabbing file https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo to /etc/yum.repos.d/docker-ce.repo
repo saved to /etc/yum.repos.d/docker-ce.repo

# view /etc/yum.repos.d/docker-ce.repo

[docker-ce-stable]
name=Docker CE Stable - $basearch
baseurl=https://download.docker.com/linux/centos/7/$basearch/stable
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=https://download.docker.com/linux/centos/gpg

Docker CE ダウンロード

ここだけはオンラインにする必要あり。CentOSのISOに含まれていないパッケージをダウンロードする。 具体的にはdockerとcontainer-selinuxをダウンロードすることが主目的。

# yum install --downloadonly --enablerepo=docker-ce-stable --downloaddir=/root/files docker-ce
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.riken.jp
 * extras: ftp.riken.jp
 * updates: ftp.riken.jp
docker-ce-stable                                                                                       | 2.9 kB  00:00:00
docker-ce-stable/x86_64/primary_db                                                                     |  14 kB  00:00:00
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ docker-ce.x86_64 0:18.06.0.ce-3.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: container-selinux >= 2.9 のパッケージ: docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libcgroup のパッケージ: docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libltdl.so.7()(64bit) のパッケージ: docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ container-selinux.noarch 2:2.66-1.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: policycoreutils-python のパッケージ: 2:container-selinux-2.66-1.el7.noarch
---> パッケージ libcgroup.x86_64 0:0.41-15.el7 を インストール
---> パッケージ libtool-ltdl.x86_64 0:2.4.2-22.el7_3 を インストール
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ policycoreutils-python.x86_64 0:2.5-22.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: setools-libs >= 3.3.8-2 のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libsemanage-python >= 2.5-9 のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: audit-libs-python >= 2.1.3-4 のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: python-IPy のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libqpol.so.1(VERS_1.4)(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libqpol.so.1(VERS_1.2)(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libapol.so.4(VERS_4.0)(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: checkpolicy のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libqpol.so.1()(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libapol.so.4()(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ audit-libs-python.x86_64 0:2.8.1-3.el7 を インストール
---> パッケージ checkpolicy.x86_64 0:2.5-6.el7 を インストール
---> パッケージ libsemanage-python.x86_64 0:2.5-11.el7 を インストール
---> パッケージ python-IPy.noarch 0:0.75-6.el7 を インストール
---> パッケージ setools-libs.x86_64 0:3.3.8-2.el7 を インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

==============================================================================================================================
 Package                             アーキテクチャー    バージョン                       リポジトリー                   容量
==============================================================================================================================
インストール中:
 docker-ce                           x86_64              18.06.0.ce-3.el7                 docker-ce-stable               41 M
依存性関連でのインストールをします:
 audit-libs-python                   x86_64              2.8.1-3.el7                      base                           75 k
 checkpolicy                         x86_64              2.5-6.el7                        base                          294 k
 container-selinux                   noarch              2:2.66-1.el7                     extras                         35 k
 libcgroup                           x86_64              0.41-15.el7                      base                           65 k
 libsemanage-python                  x86_64              2.5-11.el7                       base                          112 k
 libtool-ltdl                        x86_64              2.4.2-22.el7_3                   base                           49 k
 policycoreutils-python              x86_64              2.5-22.el7                       base                          454 k
 python-IPy                          noarch              0.75-6.el7                       base                           32 k
 setools-libs                        x86_64              3.3.8-2.el7                      base                          619 k

トランザクションの要約
==============================================================================================================================
インストール  1 パッケージ (+9 個の依存関係のパッケージ)

合計容量: 42 M
総ダウンロード容量: 42 M
インストール容量: 174 M
Background downloading packages, then exiting:
警告: /root/files/libcgroup-0.41-15.el7.x86_64.rpm.1374.tmp: ヘッダー V3 RSA/SHA256 Signature、鍵 ID f4a80eb5: NOKEY--:-- ETA
libcgroup-0.41-15.el7.x86_64.rpm.1374.tmp の公開鍵がインストールされていません
(1/9): libcgroup-0.41-15.el7.x86_64.rpm                                                                |  65 kB  00:00:00
(2/9): libsemanage-python-2.5-11.el7.x86_64.rpm                                                        | 112 kB  00:00:00
container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm.1374.tmp の公開鍵がインストールされていません
(3/9): container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm                                                         |  35 kB  00:00:00
(4/9): libtool-ltdl-2.4.2-22.el7_3.x86_64.rpm                                                          |  49 kB  00:00:00
(5/9): python-IPy-0.75-6.el7.noarch.rpm                                                                |  32 kB  00:00:00
(6/9): checkpolicy-2.5-6.el7.x86_64.rpm                                                                | 294 kB  00:00:01
(7/9): policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64.rpm                                                    | 454 kB  00:00:00
(8/9): setools-libs-3.3.8-2.el7.x86_64.rpm                                                             | 619 kB  00:00:01
警告: /root/files/docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm.1374.tmp: ヘッダー V4 RSA/SHA512 Signature、鍵 ID 621e9f35: NOKEY ETA
docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm.1374.tmp の公開鍵がインストールされていません
(9/9): docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm                                                           |  41 MB  00:00:41
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
合計                                                                                          1.0 MB/s |  42 MB  00:00:41
exiting because "Download Only" specified
  • オフライン環境を想定する場合はインターネット上を参照するリポジトリを無効化
# vi /etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo
enabled=0を追記×3
# vi /etc/yum.repos.d/docker-ce.repo
enabled=0に変更×1

# yum repolist enabled
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
Loading mirror speeds from cached hostfile
リポジトリー ID                                              リポジトリー名                                              状態
media_default                                                media_default                                               3,971
repolist: 3,971

dockerインストール

依存関係を解決するためにcontainer-selinux >= 2.9が必要なので、まずはそれからインストール。

インストールコマンド

# yum install -y /root/files/container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm
# yum install -y /root/files/docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm
# which docker
/usr/bin/docker
# docker -v
Docker version 18.06.0-ce, build 0ffa825
# systemctl start docker
# systemctl enable docker           --OS起動時にDockerを自動起動に
Created symlink from /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/docker.service to /usr/lib/systemd/system/docker.service.
# systemctl status docker           --状態確認
● docker.service - Docker Application Container Engine
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/docker.service; disabled; vendor preset: disabled)
   Active: active (running) since 金 2018-08-03 23:22:10 JST; 6s ago
     Docs: https://docs.docker.com
 Main PID: 9615 (dockerd)
    Tasks: 18
   Memory: 44.4M
   CGroup: /system.slice/docker.service
           tq9615 /usr/bin/dockerd
           mq9624 docker-containerd --config /var/run/docker/containerd/containerd.toml

 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.021632351+09:00" level=info msg="pick...=grpc
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.021862849+09:00" level=info msg="pick...=grpc
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.021890405+09:00" level=info msg="Load...art."
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.283274621+09:00" level=info msg="Defa...ress"
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.389143999+09:00" level=info msg="Load...one."
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.425284457+09:00" level=info msg="Dock....0-ce
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.425641618+09:00" level=info msg="Daem...tion"
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.456453305+09:00" level=warning msg="C...PATH"
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain dockerd[9615]: time="2018-08-03T23:22:10.472730329+09:00" level=info msg="API ...sock"
 8月 03 23:22:10 localhost.localdomain systemd[1]: Started Docker Application Container Engine.
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.

以下はインストールログ

[root@localhost ~]# yum install -y /root/files/container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
/root/files/container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm を調べています: 2:container-selinux-2.66-1.el7.noarch
/root/files/container-selinux-2.66-1.el7.noarch.rpm をインストール済みとして設定しています
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ container-selinux.noarch 2:2.66-1.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: policycoreutils-python のパッケージ: 2:container-selinux-2.66-1.el7.noarch
Loading mirror speeds from cached hostfile
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ policycoreutils-python.x86_64 0:2.5-22.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: setools-libs >= 3.3.8-2 のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libsemanage-python >= 2.5-9 のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: audit-libs-python >= 2.1.3-4 のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: python-IPy のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libqpol.so.1(VERS_1.4)(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libqpol.so.1(VERS_1.2)(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libcgroup のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libapol.so.4(VERS_4.0)(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: checkpolicy のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libqpol.so.1()(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libapol.so.4()(64bit) のパッケージ: policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ audit-libs-python.x86_64 0:2.8.1-3.el7 を インストール
---> パッケージ checkpolicy.x86_64 0:2.5-6.el7 を インストール
---> パッケージ libcgroup.x86_64 0:0.41-15.el7 を インストール
---> パッケージ libsemanage-python.x86_64 0:2.5-11.el7 を インストール
---> パッケージ python-IPy.noarch 0:0.75-6.el7 を インストール
---> パッケージ setools-libs.x86_64 0:3.3.8-2.el7 を インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

==============================================================================================================================
 Package                         アーキテクチャー
                                                 バージョン               リポジトリー                                   容量
==============================================================================================================================
インストール中:
 container-selinux               noarch          2:2.66-1.el7             /container-selinux-2.66-1.el7.noarch           36 k
依存性関連でのインストールをします:
 audit-libs-python               x86_64          2.8.1-3.el7              media_default                                  75 k
 checkpolicy                     x86_64          2.5-6.el7                media_default                                 294 k
 libcgroup                       x86_64          0.41-15.el7              media_default                                  65 k
 libsemanage-python              x86_64          2.5-11.el7               media_default                                 112 k
 policycoreutils-python          x86_64          2.5-22.el7               media_default                                 454 k
 python-IPy                      noarch          0.75-6.el7               media_default                                  32 k
 setools-libs                    x86_64          3.3.8-2.el7              media_default                                 619 k

トランザクションの要約
==============================================================================================================================
インストール  1 パッケージ (+7 個の依存関係のパッケージ)

合計容量: 1.6 M
総ダウンロード容量: 1.6 M
インストール容量: 5.3 M
Downloading packages:
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
合計                                                                                           29 MB/s | 1.6 MB  00:00:00
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
  インストール中          : checkpolicy-2.5-6.el7.x86_64                                                                  1/8
  インストール中          : audit-libs-python-2.8.1-3.el7.x86_64                                                          2/8
  インストール中          : python-IPy-0.75-6.el7.noarch                                                                  3/8
  インストール中          : libcgroup-0.41-15.el7.x86_64                                                                  4/8
  インストール中          : setools-libs-3.3.8-2.el7.x86_64                                                               5/8
  インストール中          : libsemanage-python-2.5-11.el7.x86_64                                                          6/8
  インストール中          : policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64                                                      7/8
  インストール中          : 2:container-selinux-2.66-1.el7.noarch                                                         8/8
setsebool:  SELinux is disabled.
  検証中                  : libsemanage-python-2.5-11.el7.x86_64                                                          1/8
  検証中                  : setools-libs-3.3.8-2.el7.x86_64                                                               2/8
  検証中                  : policycoreutils-python-2.5-22.el7.x86_64                                                      3/8
  検証中                  : libcgroup-0.41-15.el7.x86_64                                                                  4/8
  検証中                  : python-IPy-0.75-6.el7.noarch                                                                  5/8
  検証中                  : audit-libs-python-2.8.1-3.el7.x86_64                                                          6/8
  検証中                  : 2:container-selinux-2.66-1.el7.noarch                                                         7/8
  検証中                  : checkpolicy-2.5-6.el7.x86_64                                                                  8/8

インストール:
  container-selinux.noarch 2:2.66-1.el7

依存性関連をインストールしました:
  audit-libs-python.x86_64 0:2.8.1-3.el7     checkpolicy.x86_64 0:2.5-6.el7                 libcgroup.x86_64 0:0.41-15.el7
  libsemanage-python.x86_64 0:2.5-11.el7     policycoreutils-python.x86_64 0:2.5-22.el7     python-IPy.noarch 0:0.75-6.el7
  setools-libs.x86_64 0:3.3.8-2.el7

完了しました!





[root@localhost ~]# yum install -y /root/files/docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
/root/files/docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm を調べています: docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64
/root/files/docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64.rpm をインストール済みとして設定しています
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ docker-ce.x86_64 0:18.06.0.ce-3.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: libltdl.so.7()(64bit) のパッケージ: docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64
Loading mirror speeds from cached hostfile
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ libtool-ltdl.x86_64 0:2.4.2-22.el7_3 を インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

==============================================================================================================================
 Package                 アーキテクチャー  バージョン                     リポジトリー                                   容量
==============================================================================================================================
インストール中:
 docker-ce               x86_64            18.06.0.ce-3.el7               /docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64            168 M
依存性関連でのインストールをします:
 libtool-ltdl            x86_64            2.4.2-22.el7_3                 media_default                                  49 k

トランザクションの要約
==============================================================================================================================
インストール  1 パッケージ (+1 個の依存関係のパッケージ)

合計容量: 168 M
総ダウンロード容量: 49 k
インストール容量: 168 M
Downloading packages:
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
  インストール中          : libtool-ltdl-2.4.2-22.el7_3.x86_64                                                            1/2
  インストール中          : docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64                                                             2/2
  検証中                  : libtool-ltdl-2.4.2-22.el7_3.x86_64                                                            1/2
  検証中                  : docker-ce-18.06.0.ce-3.el7.x86_64                                                             2/2

インストール:
  docker-ce.x86_64 0:18.06.0.ce-3.el7

依存性関連をインストールしました:
  libtool-ltdl.x86_64 0:2.4.2-22.el7_3

完了しました!

参考にしたリンク先

VirtualBox の使い方 (CentOSをインストール)
CentOS 7.4 (1708) LAMPサーバインストールメモ
【Linux】ソフトウェアの選択をコマンドで管理
【CentOS7】初期パッケージの中身を調べてみる
CentOS7 ファイアウォール停止方法

CentOSにvsftpdをインストールしてrootでFTP接続できるようにしちゃう
CentOS 7 に vsftpd を入れたが動きません!

Docker-docs-ja Get Docker - Docker を手に入れる

CentOS7にDockerをインストールする


  1. 最小限では基本ツールなどもインストールされないため、利便性を考える場合は「インフラストラクチャサーバー」を選択するのが無難。GUIが欲しい場合はGNOMEKDEにしてもよいと思うが、容量食うのでやめた。